【2022年最新】インスタグラム埋め込みとは?インスタ埋め込み方法について


Instagram, FacebookやTwitterなどのSNSの重要な特徴中の一つは 投稿を自分のWEBページに埋め込みして表示することです。 埋め込みがなぜ重要な特徴かと言うと、SNSの基本的思想はみんなとシェアすることだからです。

「インスタグラムの埋め込みとは」について、そしてインスタ埋め込み方法について解説します。

目次

  • 1.Instagramの埋め込みとは?
  • 2.Instagramの投稿を埋め込む方法
  • 2ー1.パソコンの場合
  • 2ー2.モバイルの場合
  • 3.Instagram投稿をWEBサイト上で表示させる3つの方法
  • 3-1.Instagramが提供する埋め込みサービスを利用(難易度 - 易しい:無料)
  • 3-2.InstagramのAPIを利用(難易度 - 難しい:有料/無料)
  • 3-3.外部サービスを利用(難易度 - 易しい:有料)
  • 4.Instagramの埋め込みを利用するメリットとデメリット
  • 5.まとめ

1.Instagramの埋め込みとは?

Instagramの埋め込みとは、Instagramフィードコンテンツ(投稿、リール動画など)を  ホームページ、WEBサイト、ブログなどに差し込んでシェアすることを指します。
 ※非公開アカウントの埋め込みはできません。

Instagramの埋め込みとは

2.Instagramの投稿を埋め込む方法

2ー1.パソコンの場合

1.埋め込む投稿の右上で、「…」をクリックします。
Instagram埋め込み方法
2.[埋め込み]をクリックし、[埋め込みコードをコピー]をクリックします。注: [埋め込み]が表示されない場合、投稿やアカウントが非公開になっているか、埋め込みの設定がオフになっているために埋め込みを利用できない可能性があります。
Instagram埋め込み方法
Instagram埋め込み方法
※画像だけ埋め込む場合、以下のように「キャプションを追加」のチェックを外します。
Instagram埋め込み方法画像だけ
3.HTMLエディターを開き、差し込みたい場所に埋め込みコードを貼り付けます。 Instagram埋め込み方法
4.WEBページをリロードすると以下のように表示されます。 Instagram埋め込み方法
※画像だけ埋め込む場合の表示例
Instagram埋め込み方法画像だけ

2ー2.モバイルの場合

1.埋め込む投稿やプロフィールの右上で、more actions をタップします。
2.[埋め込み]をタップし、[埋め込みコードをコピー]をタップします。注: [埋め込み]が表示されない場合、投稿やアカウントが非公開になっているか、埋め込みの設定がオフになっているために埋め込みを利用できない可能性があります。
3.埋め込みコードがクリップボードにコピーされ、HTMLエディターに貼り付けられるようになります。

※Instagramヘルプセンターから引用

3.Instagram投稿をWEBサイト上で表示させる3つの方法

3-1.Instagramの埋め込み機能を利用(難易度 - 易しい:無料)

Instagramが提供する埋め込み機能を利用する方法です。無料で何方でも簡単に埋め込み処理ができます。但し、手作業で最新投稿を埋め込みする必要があるため、手間がかかります。本記事の「2.Instagramの投稿を埋め込む方法」を参照してください。

3-2.InstagramのAPIを利用(難易度 - 難しい:有料/無料)

Instagramが提供してくれるAPIを利用してSNS投稿情報を取得し、直接自社または自分のホームページに埋め込みます。無料でホームページに自分が思い描く通りのインスタ埋め込み表示が可能。この方法はプログラミング知識とウェブデザイン知識が必要なので一般の方には難しい方法です。開発会社に依頼することは出来ますが、有料で高いです。

3-3.WEBサービス「ツール」を利用(難易度 - 易しい:有料)

インスタグラム埋め込みサービスを提供している会社のWEBサービス「ツール」を利用する。簡単に埋め込み表示が出来ますが、一般的に有料で毎月/毎年の使用料がかかります。サービス仕様に従って利用するのでカスタマイズできない。サービス会社のほとんどが海外の会社なのでトラブル対処に時間がかかります。

4.Instagramの埋め込みを利用するメリットとデメリット

Instagramの埋め込みを利用するメリットは多いです。しかし、デメリットもありますので、メリットとデメリットをちゃんと理解した上で埋め込みを利用しましょう。メリットとデメリットについてまとめました。

インスタをホームページに埋め込み表示するメリットとデメリット

皆様が毎日使っているSNSを遊びだけにするのはもったいないと思いませんか。このブログではインスタグラムを活用して自分のホームページやブログに表示するメリットとデメリットについて話します。

この記事を読む

5.まとめ

インスタグラム埋め込み機能は「情報をみんなとシェアする」というSNSの基本的思想に基づいた機能です。インスタを埋め込みし、WEBサイトに表示することは「シェアする」だけではなく、ホームページをフレッシュな最新状態に保てる、SEO(検索エンジン最適化)対策になるなどメリットが沢山あります。

WEBサイトにインスタグラム埋め込み機能を使ってインスタグラム投稿を表示してみるのはいかがでしょうか。