HOWTO

ご利用方法

ログインする。

ログインページへアクセスした後、「Facebookで簡単ログイン」をクリックする。


Facebookアカウントをお持ちの方は会員登録は要りません。

ワンクリックで会員登録・ログインができます。

Facebookアカウントをお持ちではない方は会員登録ページで登録後、進めてください。

Facebookログインする。

Facebookログインウィンドウが表示されたら、「XXXとしてログイン」ボタンをクリックする。


「アクセス許可を編集」は編集しないでください。編集することでサービスが正しく動作しなくなる可能性があります。

自分のFacebookではない場合、パソコンから自分のFacebookアカウントで再ログインしてから再度試してください。

連携するSNSを選択する。

SNS種類「Instagram」または「Facebook」を選択する。


自分が連携したいSNS種類「Instagram」または「Facebook」をクリックする。

Facebookはビジネスページだけに連携できます。個人Facebookは連携出来ませんのでご注意ください。

連携するSNSアカウントタイプを選択する。

SNSアカウントタイプ「個人」または「ビジネス」を選択する。

自分が連携したいSNSのアカウントタイプ「個人アカウント」または「ビジネスアカウント」をクリックする。
個人用のInstagramを連携したい方は「個人アカウント」を選択してください。

InstagramをFacebookページと連携しているプロアカウント「クリエイターまたはビジネス」の方は「ビジネスアカウント」を選択してください。
Sリンク開始。

「Sリンク開始!」ボタンをクリックする。

SNS承認※矢印をクリックし、確認してください。
6-1
SNS承認[SNS種類:Instagram、アカウント種類:個人]
6-2
SNS承認[SNS種類:Instagram、アカウント種類:ビジネス]
6-3
SNS承認[SNS種類:Facebook、アカウント種類:ビジネス]
Sリンク後、「詳細」へ。

Sリンク(連携)が完了すると、リスト画面が表示される。「詳細」ボタンをクリックする。


1週間のお試し期間中は全ての機能がご利用できます。
Sリンクサービスをご希望の方は「決済する」ボタンをクリックしてください。

表示レイアウトを選択する。

SNS投稿情報の表示レイアウトを選択する。現在7種類「グリッド、カード、ギャラリー、リスト、カルーセル、スライダー、ロゴグリッド」のレイアウトから選択できます。
※今後も新たなレイアウトデザイン追加予定

レイアウトデザイン種類

表示レイアウトは 自分で変更できて、リアルタイムで反映されます。
リンクコード取得。

「リンク作成」ボタンをクリックする。


ホームページ、WEBサイトなどに SNSを表示するためのリンクコードを作成します。

「コピー」ボタンをクリックする。


Sリンクコードを ボタンクリックで簡単にコピーできます。
10ホームページ(WEBサイト)へ表示。

自分のホームページまたはWEBサイトの何処にSNSを表示するか決める。


Sリンク表示は何処でも表示できます。HTMLのセクションなど 区切りが良いところに入れるとよりキレイに表示できます。

Sリンクを表示するページのHTMLファイルを開き表示したい部分のHTMLに、「9-2」でコピーしたコードを貼り付けする。


HTMLの知識がない方のため Sリンク手伝いサービスでサポート出来ますのでお問い合わせください。

HTMLファイルを保存し、ブラウザをリロードする。


表示レイアウト変更、タイトル、説明文などはデザイン詳細画面で 簡単にデザイン変更、リアルタイム反映できます。
グリッドレイアウト表示例

グリッドレイアウト表示例


表示レイアウト変更、タイトル、説明文などはデザイン詳細画面で 簡単にデザイン変更、リアルタイム反映できます。
リストレイアウト表示例

リストレイアウト表示例


表示レイアウト変更、タイトル、説明文などはデザイン詳細画面で 簡単にデザイン変更、リアルタイム反映できます。
初期設定代行サービス

・どうすればいいか見当がつかない方
・時間がないから、代わりにやってほしい方
・HTMLが分からない方
・リンクコードを上手く貼り付けできない方
⇒ 心配無用です。全てのSNS連携の初期設定処理を弊社スタッフが代行します。

詳しくはこちら